共同研究

平成29年度 北極域研究共同推進拠点 採択結果(2016年3月31日)

以下の事業にかかる採択結果を公開しました。

詳細は添付ファイルをご覧ください。

 

1. 研究者コミュニティ支援事業:h29j-arcnet_res

2. 産学官連携支援事業:h29j-arcnet_iga

 

平成29年度 北極域研究共同推進拠点 公募開始のお知らせ(2016年12月28日)

以下の事業にかかる公募を開始しました。(拠点公募案内ポスター pdf

詳細は下記ファイルをご覧ください。

 

1. 平成29年度 北極域研究共同推進拠点 研究者コミュニティ支援事業

北極域研究共同推進拠点(以下拠点と言います。)は、北極域における環境と人間の相互作用の解明に向けた異分野連携による課題解決に資する先端的・学際的共同研究や産学連携の取り組み等の推進を目的とする共同利用・共同研究拠点として、文部科学大臣の認定を受けています。本支援事業では、拠点を構成する3研究施設※1の内外の研究者が協力して実施する(1)萌芽的異分野連携共同研究、(2)共同推進研究、および(3)共同研究集会を募集いたします。

    

H29J-ARCNet研究者コミュニティ支援事業_公募要項

様式1.H29J-ARCNet(萌芽)共同研究計画申請書

様式2.H29J-ARCNet(萌芽)研究分担者承諾書 (日本語)/  2.J-ARCNetinno_agreement_participation(2017) (English)

様式3.H29J-ARCNet共同推進研究計画申請書

様式4.H29J-ARCNet共同推進研究研究分担者承諾書 (日本語)/  4.J-ARCNetpromo_agreement_participation(2017) (English) 

様式5.H29J-ARCNet共同研究集会計画申請書

様式6.H29J-ARCNet共同研究等報告書

別添1.H29J-ARCNet拠点研究者リスト

別添2.所要経費記入例

 

2. 平成29年度 北極域研究共同推進拠点 産学官連携支援事業

北極域研究共同推進拠点(以下拠点と言います。)は、北極域における環境と人間の相互作用の解明に向けた異分野連携による課題解決に資する先端的・学際的共同研究や産学連携の取り組み等の推進を目的とする共同利用・共同研究拠点として、文部科学大臣の認定を受けています。本支援事業では、拠点を構成する3研究施設※1の内外の研究者や、企業及び官公庁関係者等が協力して実施する(1)産学官連携フィージビリティ・スタディおよび(2)産学官連携課題設定集会を募集いたします。

   

H29J-ARCNet産学官連携支援事業_公募要項

様式7.H29J-ARCNet(FS)共同研究計画申請書

様式8.H29J-ARCNet(FS)研究分担者承諾書 (日本語) / 8.J-ARCNetFS_agreement_participation(2017) (English)

様式9.H29J-ARCNet(課題集会)計画申請書

様式6.H29J-ARCNet共同研究等報告書

別添2.所要経費記入例

 

 

平成28年度 北極域研究共同推進拠点 採択結果(2016年11月8日)

以下の事業にかかる採択結果を公開しました。

詳細は添付ファイルをご覧ください。

 

1. 研究者コミュニティ支援事業:h28j-arcnet_res

2. 産学官連携支援事業:h28j-arcnet_iga

 

平成28年度 北極域研究共同推進拠点 公募開始のお知らせ(2016年7月8日)

以下の事業にかかる公募を開始しました。

詳細は下記ファイルをご覧ください。

 

1. 平成28年度 北極域研究共同推進拠点 研究者コミュニティ支援事業

北極域研究共同推進拠点(以下拠点と言います。)は、北極域における環境と人間の相互作用の解明に向けた異分野連携による課題解決に資する先端的・学際的共同研究や産学連携の取り組み等の推進を目的とする共同利用・共同研究拠点として、文部科学大臣の認定を受けています。本支援事業では、拠点を構成する3研究施設※1の内外の研究者が協力して実施する(1)萌芽的異分野連携共同研究、(2)共同推進研究、および(3)共同研究集会を募集いたします。  

  以下の点を変更しました(2016年8月9日)。

・J-ARCNet研究者コミュニティ支援事業H28公募要項 「6. 研究経費に消耗品の計 上と支出に関する制約」を追加しました。「7(2)①」を修正しました(共同推進研究で提出する書類の明確化)。(ver.2.1へ変更)。

・別紙様式6.J-ARCNet共同研究等報告書の様式を掲載しました。

・別添2.研究経費の計上例を掲載しました。

   

J-ARCNet研究者コミュニティ支援事業H28公募要項ver2.1(new)

別紙様式1.J-ARCNet(萌芽)共同研究計画申請書

別紙様式2.J-ARCNet(萌芽)研究分担者承諾書 (日本語)/ 2.J-ARCNet(inno)_agreement_participation (English)

別紙様式3.J-ARCNet共同推進研究計画申請書

別紙様式4.J-ARCNet共同推進研究研究分担者承諾書 (日本語)/ 4.J-ARCNet(promo)_agreement_participation (English) 

別紙様式5.J-ARCNet共同研究集会計画申請書

別紙様式6.J-ARCNet共同研究等報告書 (new)

別添1.J-ARCNet拠点研究者リスト

別添2.所要経費記入例 (new)

 

2. 平成28年度 北極域研究共同推進拠点 産学官連携支援事業

北極域研究共同推進拠点(以下拠点と言います。)は、北極域における環境と人間の相互作用の解明に向けた異分野連携による課題解決に資する先端的・学際的共同研究や産学連携の取り組み等の推進を目的とする共同利用・共同研究拠点として、文部科学大臣の認定を受けています。本支援事業では、拠点を構成する3研究施設※1の内外の研究者や、企業及び官公庁関係者等が協力して実施する(1)産学官連携フィージビリティ・スタディおよび(2)産学官連携課題設定集会を募集いたします。

以下の点を変更しました(2016年8月9日)。

・J-ARCNet産学官連携支援事業H28公募要項6.研究経費に消耗品の計上と支出に関する制約を追加しました(ver.2.1へ変更) 。

・別紙様式6.J-ARCNet共同研究等報告書の様式を掲載しました。

  

J-ARCNet産学官連携支援事業H28公募要項ver2.1(new)

別紙様式7.J-ARCNet産学官連携支援事業(FS)共同研究計画申請書

別紙様式8.J-ARCNet産学官連携支援事業(FS)研究分担者承諾書 (日本語) / 8.J-ARCNet(FS)_agreement_participation (English)

別紙様式9.J-ARCNet産学官連携支援事業課題設定集会計画申請書

別紙様式6.J-ARCNet共同研究等報告書

別添2.所要経費記入例 (new)

 

 

 

ページTOPへ戻る