ニュース

北極域オ-プンセミナ-プログラム集(第1~8回)の公開

2020/01/28
  北極は地球温暖化の影響を顕著に受け,海氷減少や生態系の変化,更には海洋や大気を通じて地球規模の異変を起こす可能性があります。一方では,このような環境変化は北極海航路利用や石油・天然ガスなどの資源開発、農林水産業、観光、通信などの産業を促進させると同時に,環境汚染、動植物の生態系や人間社会へ影響、それに国家間の摩擦などを引き起こす可能性もはらんでおり,持続可能な社会・経済活動に向けて北極諸国だけでなく周辺国も巻き込んだ国際協力が急務となっています。
  
  上記を踏まえ、本セミナ-は企業や官公庁の皆さまに北極域の自然・環境科学、地域社会・国際政治などに関連する学術分野だけでなく、経済・産業分野において最新情報を提供すると共に、北極域に係る新たな共同研究や産業への新規参入の需要を喚起することを目的とし、2017年より8回のオープンセミナーを開催しました。
 
第1~8回のプログラム集を公開しましたので、ご覧ください。
 
ページTOPへ戻る