ニュース

平成29年度 北極域研究共同推進拠点・人材育成プログラム「ウィンタースクール」開催報告

2018/03/08

2018年2月23~3月4日の日程で人材育成講座ウィンタースクールが北東ロシアにて開催されました。行政の実務者、大学研究者を含む10名が参加し、自然環境と文化・社会を学び体験する講義と巡検、現地の若者と「北極域の環境とイノベーション」について議論するフォーラムが実施されました。

講義:サハ共和国を中心とする北極域の自然環境、経済、歴史、文化

巡検:タイガ林・炭素循環観測施設の見学、レナ川の氷上冬季道路、マンモス博物館、ダイアモンド博物館、ロシア正教教会、ウラジロストックの市内見学、など

UArctic president, Lars Kullerud博士による特別講義の様子

 

マンモス博物館巡検の様子

 

ページTOPへ戻る